FC2ブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【聖橋】

通潤橋から清和に向かう国道218号線沿いに
町指定文化財の聖橋という橋があります。

20100705_02

天保3(1832)年に立てられた、矢部地域で最も古い橋です。
この聖橋は交通量の増加により、
新しい鉄橋が建てられる際、取り壊される予定だったそうです。
ですが、保存を願う住民の声により、
改修工事を経て、保存されています。

現在は聖橋の隣の鉄橋が利用されています。

周りの緑と風化して、一見わかりにくいのですが、
せせらぐ川、深緑、太陽光が古い石橋をより一層美橋に引き立てています。

20100705_01


橋の下には円形分水に繋がる笹原川が流れ、近くには聖滝もあり、
天気の良い日には散策スポットとしてもお勧めです。

スポンサーサイト

| 山都町 | 15:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【通潤橋】

蘇陽農場のある、山都町には多くの橋が点在しています。
なかでも、国の重要文化財になっている「通潤橋」はとても有名です。

0602_02

通潤橋は周りを深い谷に囲まれた白糸台地へ
灌漑用水を送るためにつくられた水路橋です。

橋の上部には、石造パイプを3列並べた通水管が通っています。
長さは75.6m、高さは20.2m。アーチの半径は27.6mもあり、
今でも周辺の田畑を潤しています。
江戸時代に造られた石橋としては、
アーチの直径ならびに全体の高さは国内最大だそうです。

通水管に詰まった堆積物を取り除くため行われていた放水も、
時期によっては観光用に見ることができます。
<詳細はこちらをご覧下さい⇒山都町役場>


間近で見る放水はとても迫力がありますが、
四季や観る角度によって、幾重にも表情を変える通潤橋もお勧めです。

0602_01



| 山都町 | 15:27 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。